いつも眠そうな近所の犬

いつも眠そうな近所の犬

またまたプラシャント先生のクラスからのノート。

ヨーガとは、私たちにとって何か?

最初はいくつかのアーサナ、その後またいくつかのアーサナやプラーナーヤーマを行います。

アーサナとプラーナーヤーマはコンピュータで言うところのハードウェアであり、もしソフトフェアがなければあなたはその箱で一体何をしますか?

Connectivity.

辞書を引くと、接続可能性、相互通信能力、とあります。

コネクティビティをインストール、設置しなければいけません。

connectivity - wi-fi - network - get aware

あなたが aware, 認識しているだけでなく、彼らもあなたのことを認識しています。

あなたの中にはあなたでない存在、例えばバクテリアやアートマンなどが住んでいます。

”あなた” と ”あなたのもの, あなたにかかわるもの” を混同してはいけません。

アーサナを初心者のようにするのではなく、”何が” 感じているのかを認識しなさい。何を知っているのか?どのように知っているか?

蛇は椅子を見ても座らないでしょう。

What is the use of it? What is the purpose of it?

その目的はなんなのか?

未熟なヨーガ講師はあなたに対して、ポーズを最終目的として教えます。

(良い先生の元では)練習を進め、新しいソフトウェアを入手します。

三角のポーズを行うためのソフトウェアがあり、それはあなたのためにあって、リアルタイムで更新されています。(あなたによってではなく。)ハードウェアもアップデートされています。

アーサナには理解をするプロセスがあります。

どれだけヨーガのことを知っていますか?

行為を行う、する、する、する、と続けても、完了形にはならない。

何が行為者なのかに気づかなければなりません。

例えば、手、足、心、吸気、など。

そしてあなたは利益が得られるよう参加しなければいけません。

(アーサナを)Mind, 心のためにできますか?心を静かに、和らげるためにできますか?

自分に”ヨーガ”が起こってほしいですか?それとも、ヨーガを単に行いたいですか?

ハンズオンアジャスメントは、行為者をインポートしているようなものです。

熟達した人は行為者をインポートする必要はありません。

ポーズを完璧にしようとするのは止めなさい。

ポーズはアーサナの一面でしかありません。

情報を得ることと、知識を得ることは同じではありません。

知識は情報に続くべきです。

あなたはあなたについての情報を探しているのではなく、あなたについての知識を探求しているのです。

先生があなたに何かをしてくれるのを期待するのではなく、あなた自身があなたを反映し、反映され、反映された、反映されている、のです。